銀座・日本橋エリアの着付け教室を着物好きが徹底的に厳選比較しました!特におすすめの教室5選をご紹介します!


おすすめポイント2ヶ月間の初心者向けコースを無料で受講できる
銀座・日本橋エリアのおすすめ着付け教室第5位として最後にご紹介するのは、「彩きもの学院」です。
こちらの着付け教室は大宮を本拠地とし、関東エリアに展開しています。
日本橋エリアでは、有楽町駅・銀座駅近くにある「銀座校」が最寄りとなります。

彩きもの学院の特徴は、初心者向けの入門科を無料で受講できるということです。
2ヶ月間、1時間半のレッスン8回を入学金・受講料無料、教材費のみで受けられるというもので、時間帯ごと定員10名までのクラスで丁寧に着付けを基本から学ぶことができます。

同じクラスの受講者は全員初心者なので、少人数制のクラスでアットホームな雰囲気の中で着付けを学べます

指導にあたる講師も同じように「彩きもの学院」で「入門科」からスタートしているので、初心者の不安や疑問点を理解し、丁寧に指導をしてくれます。
着物を持っていない場合でも、安価でレンタルができるので、初心者でもスタートしやすいコースとなっています。

「入門科」の後は、資格取得を目指せるコースも用意されています。
「入門科」からさらにステップアップが望める「基礎科」に加え、「入門科」や「基礎科」で学んだ着付けを研究する「研究科」、着付け教室経営を目指せる「経営科」を受講でき、着付けのプロフェッショナルを目指す方のためには、高度な帯結びをマスターできる「きもの大学」の受講も可能です。

上のコースへ行ってからも、彩きもの学院では基礎を復習したい時にはインターン生として「入門科」や「基礎科」を無料で再度受講できるインターン制度も用意しているので、着付けをじっくり、しっかり学べます。
 

2ヶ月間の入門コースが無料で受講可能!

東京都内を中心に、関東エリアに校舎がある「彩きもの学院」。
日本橋エリアには、「銀座校」が有楽町駅・銀座駅近くに位置しています。

「彩きもの学院」は日本一の技術を目指し、「きものの伝統の継承を通して新しい日本女性の生き方を探求する」を理念として、技術・おしゃれ・知的空間の3つを追求しています。
そして、日本一の生徒・職員・学院を目指して、世界に誇る民族衣装である着物を後世に伝える担い手となり社会に貢献することを目的にしています。

着付けの初心者にとっては、着付け教室はどうしてもハードルが高いと感じてしまうもの。
「1日数時間だけの体験レッスンだけで本当に着付けができるのか、判断しづらく不安」、ということもあるでしょう。

「彩きもの学院」でも初心者のための体験教室を開催していますが、他と違うのは、2ヶ月間1回1時間半のレッスン全8回の「入門科」が無料で受講できるという点です。
更に述べると、この「入門科」はすでに受講生が36000人を突破している、実績と信頼のある入門コースなのです。

「入門科」は毎月開講日が設定されており、時間帯ごとに定員10名の制限がありますが、入学金と受講料無料で2ヶ月間の初心者向けカリキュラムを受講できます。
必要な費用は教材費の5900円のみで、きものや帯、長襦袢のレンタルをする場合はこれに加えて全8回分3500円がかかるだけで、充実したレッスンを受けられます。

教材は彩きもの学院オリジナルのセットで、特別な道具なしで早く着付けができるように工夫されているので、楽しく早く、簡単に着られると好評を得ています。

初心者から着付け教室の講師や教室経営などプロを目指せる

「入門科」は開講説明からからスタートし、普段着から下着の付け方、フォーマルの着方や浴衣の着方、手結びでのお太鼓結びまでを2ヶ月間で無理なく学べます。

「入門科」では着付けだけではなく、着物のたたみ方や着物の基礎知識までも幅広く勉強できます。
入門科のクラスはすべて定員10名までの少人数制なので、堅苦しい雰囲気もなくとてもアットホーム。
集中して学べる環境です。

同じクラスには初心者しかいないので、和気あいあいと上達を目指せます。
指導を担当する講師は、すべて「彩きもの学院」の「入門科」からスタートしていることもあり、初心者の気持ちをよく理解しています。
そのため、初心者が感じやすい不安や疑問に対してもわかりやすく丁寧に指導してくれるでしょう。

もし都合が悪くなりレッスンが受けられなかったとしても、時間帯の振り替えが可能
欠席でもサポートを受けられます。
無料だからといって、着物の販売会やセミナーを行うこともないので、安心して受講できる無料体験教室です。

「入門科」で着付けや着物の楽しさを学んだ後は、さらに上のコースの選択もできます。
入門科を修了した後のステップアップなら、すぐ上の「基礎科」の受講となります。

着付けをトータルで学べるこちらのコースでは、ひとりで綺麗に着物を着るために、入門科で学んだ技術を踏まえて、補正の作り方や帯結などを通し、普段着から礼装までの着付け、他の人に着付ける技術までを習得できます。

「彩きもの学院」には、「基礎科」からさらに着付けを学べるコースとして、「研究科」「経営科」、そして「きもの大学」があります。

「研究科」は、着物をひとりで着る、着せるという基礎科をさらに深く研究できるコースです。
「彩きもの学院」オリジナルの半衿の付け方や下着の付け方を習得し、さらに高度な技術をマスターできるレッスン内容です。
同時に、日本文化についても広く学ぶ機会を得られます。

「経営科」は、講師として生徒に着付けを指導するために必要な知識や技術、そして教室運営を学べるコースです。
さまざまな帯結びの創作研究や花嫁衣装の着付けなどを学びます。

そして、着付けのプロフェッショナル育成のためのコースが、「きもの大学」です。
徹底的に高度な帯結びを習得しながら、フォーマルな着付けを中心として、ヘアメイクや歌舞伎観劇、日帰りバス研修などを通して、多方向から着物に関する幅広い知識を得られます

「基礎科」、「研究科」、「経営科」の各コースでは、それぞれ三級着付講師認定証二級着付講師認定証一級着付講師認定証の資格取得も可能です。

 
彩きもの学院の各種料金プランはこちら!

 

インターン制度で復習可能!着実に着付けを身につけられる

一通り着付けについて習得した後でも、彩きもの学院では再び学ぶチャンスもあります。
「インターン制度」を利用すると、「入門科」や「基礎科」のレッスンを無料で受けての復習ができます。

しっかり学んだはずだけれどあやふやなところがある、自信がない、もう一度確認したいポイントがある場合は、再度「入門科」や「基礎科」のレッスンを見学し、復習できるチャンスがあるのがうれしいところです。

インターン制度を利用しての復習の際には着物を着用するので、着物に慣れることもできるほか、講師による着物の着方やコーディネートのアドバイスを受けられるメリットもあります。

彩きもの学院では、着物を着て参加できるさまざまなイベントが行われています。
日本を代表する都内のホテルでの新年会や日帰り研修、きものセミナーなどのほか、オリジナルの帯締めが作れる夏期講座にも参加でき、着物を着る楽しみがより一層増えるでしょう。

「彩きもの学院」は、着物を着たことがない方でも着付けについての基礎をしっかり学ぶことができ、しかも無料で2ヶ月間のレッスンを受けられる、初心者にとっても着付けを始めやすい場となっています。

着付けのプロフェッショナルや着付け講師を目指すこともできる着付け教室です。
一度学んだレッスンを再び受けて復習もでき、学習できる機会を得られるので、スキル維持やスキルアップも望める着付け教室といえます。

教室へのアクセス

彩きもの学院 銀座校:〒104-0061 東京都中央区銀座5-1-15 第一御幸ビル9F
最寄り:銀座駅より徒歩3分




サイト内検索
銀座・日本橋着付け教室一覧!
第4位 銀座いち利