銀座・日本橋エリアの着付け教室を着物好きが徹底的に厳選比較しました!特におすすめの教室5選をご紹介します!

着付け教室に通うには予約が必要?

公開日:2019/07/15  最終更新日:2019/06/10

東京には着付け教室がたくさんあります。自分で着物を着られるようになりたいという人は通ってみましょう。

しかし、いきなり訪れてすぐに教えてもらえるのかわかりません。予約が必要なところもあるのでその点をまずは調べてみましょう。

 

 

まずは問い合わせをすることが大切

東京に着付け教室がたくさんあるので、着物を一人で着られるようになりたい人は東京で教室を探してみるといいかもしれません。老舗の有名なところもあれば、最近話題になっている教室もあります。

また、設けられているコースもそれぞれ異なるので、その点も確認してから申し込みましょう。申し込みをする前に問い合わせをするのもおすすめです。電話もしくはホームページからできるようになっています。不明点や疑問点があるのなら、申し込み前に解決しておいた方が安心です。

それから、申し込んだらそこで終わりというわけではありません。今度は着付けを習う日時を予約することになります。多くの教室ではいきなり訪れて着付けができるということは滅多にありません。混雑していると、自身の希望どおりに習えないこともあるからです。そこで予約制をとっています。

 

ホームページから申し込めるところが多い

東京の着付け教室の多くはホームページを持っています。申し込みをする前にそれぞれ確認しておきましょう。ホームページには申し込みの仕方やどんなコースが設けられているのかなど、知りたい情報がたくさん載っているので確認しておくことは必須です。

ホームページを見てもわからないことや不安なことがある場合には気兼ねなく問い合わせをしてみましょう。問い合わせは電話やホームページからできるようになっています。ホームページから着付けの予約を入れることも可能です。最近はそのような教室が増えてきています。ホームページからおこなえると便利なのは空き状況などを確認できるところです。

また、日時の変更なども簡単にできます。専用の申し込みフォームを設けている教室もあるので、簡単なものを活用しましょう。

 

一度通えば次からは申し込みが楽になる

東京だけに限らず、地方でも多くの着付け教室では何回か通うことになっています。一度訪れただけで簡単に着られるようになるわけではないからです。教室によってコースも通う回数も異なっているので、初回時に確認しておきましょう。

簡単なところでは5回コースというところもあります。5回通えば一人で着物を着られるようになるというわけです。もっとじっくり習いたいという人や自信がない人などは、じっくり学べる10回コースなど回数が多いコースを選ぶようにしましょう。

どのコースを選択するにしても予約が必要です。一度通えば、次回からの予約がスムーズに取りやすくなります。というのも、その場で次回の申し込みをすればいいからです。あまり日が空いてしまうとせっかく今習ったことを忘れてしまうかもしれないので、なるべく期間が空かないようにしましょう。

もちろん自身の都合のいい日時で申し込めます。教室側とよく相談をして決めましょう。一旦、家に帰ってからではないとスケジュールがわからないという場合には、またホームページや電話で後日申し込むことをおすすめします。早ければ早いほど、自身の都合のいい日時で入れやすくなるのでタイミングを図ることが大事です。

 

上記のように、着付け教室に通うためには予約が必要です。まず、ホームページで確認してみましょう。ホームページから申し込めるところもたくさんあります。

また、何度か通うことになりますが、一度、訪れると次回からはその場で予約ができることもあるのでとても楽です。何回コースというように決められていることがあります。その点も初回に確認しておきましょう。

 

 




サイト内検索
銀座・日本橋着付け教室一覧!
花影きもの塾の画像
第4位 銀座いち利
銀座いち利の画像
彩きもの学院の画像
記事一覧