銀座・日本橋エリアの着付け教室を着物好きが徹底的に厳選比較しました!特におすすめの教室5選をご紹介します!

着付け教室の売りつけに気をつけよう

無料で着付けを習える教室を東京で見つけた場合、前から興味があったのならチャンスと考えて、すぐにでも申し込もうと考えるかもしれません。そのときに考えなければいけないのが、参加したときにおこなわれる売りつけです。

タダだから参加をしたのに、何かしらのアイテムの購入を迫られて嫌な思いをする可能性があります。

 

 

帯や着物を買わされることが多い

無料のレッスンをおこなってくれる着付け教室は、仲介業の場合が多いので、帯や着物を販売することで利益を上げています。そのため、着付け教室に参加すると販売会などが開かれていて、そこで帯や着物の購入をすすめられます。

その販売会で強引な勧誘をされるのなら、それは売りつけなので圧力に負けて購入しないようにしましょう。もちろん仲介業をおこなっている着付け教室のすべてが、無理な勧誘をしているわけではありません。

中には、本当にすすめる程度のケースもあるので、良心的なところを利用すれば安心して着付けのレッスンを受けられます。なお、着付けのレッスンに必要な肌襦袢や腰ひもなどの購入をすすめられる場合がありますが売りつけとは区別しましょう。

それらはダンスのレッスンを習うときに、動きやすいシューズや靴が必要なとの同じようなものです。つまり、なければレッスンがまともにおこなえない必須の品々なので、購入をすすめられても売りつけとは違います。

ちなみに良心的なところならば、量販店などで購入したアイテムの持ち込みを許してくれるので、安価な費用で用意することも可能です。

 

着付け教室の売りつけはものだけではない

帯や着物の購入を強要されないからといって、安心できる着付け教室ということではありません。無料のレッスンを受けていたのに、途中で有料コースへの入会を勧誘されるケースがあります。

ただし、悪質なところでなければ、無料と有料の範囲が前もって説明されているため、確認をきちんとおこなっていれば、トラブルになる可能性は低いでしょう。

無料と有料の範囲がハッキリしなければ、分かるまで説明してもらってから入会することが重要です。

 

事前に情報を集めていれば避けられる

しつこい売りつけをしているような着付け教室は、評判がよいわけはありませんので、インターネットで調べれば避けられる場合が多いです。そのため、着付け教室の情報を見つけたのなら、まずはインターネットで名前を検索して評判を調べてみましょう。そこに強引な勧誘の話があったのなら、売りつけをされる可能性があるため申し込まないほうが無難です。

ただし、新しくできた着付け教室の場合は、インターネットには何も情報がないケースもあります。もしも、そちらが魅力的な条件ならば、素性が分からなかったとしても、どうしても利用したいと感じることもあるでしょう。

そのときは、売りつけには対応しないという強い意志を持って申し込まなければいけません。しつこい勧誘をされたのなら断って帰れば関わりを断てるのでハッキリとNOと告げましょう。

 

着付け教室のレッスンを受けていて、帯や着物、そして有料コースをすすめられたときに、自身が納得できるのなら利用するのは間違いではありません。しかし安価なアイテムや低品質のサービスを高く売りつけるところもあるので気をつけましょう。

そのようなところは、着付け教室というよりも、ただの詐欺なので、間違って利用しないためにも事前の情報収集が大切なのです。もし詐欺の被害に遭ってしまったのなら、相談できる窓口があるので連絡して解決策を教えてもらいましょう。

 

 




サイト内検索
銀座・日本橋着付け教室一覧!
第4位 銀座いち利
記事一覧